未分類
第7回世界吃音者大会~シャピロ博士による基調講演~2  新着!!

2004年、オーストラリアのパースで開かれた第7回世界大会での、シャピロ博士の講演のつづきです。4つの「L」、とても印象深く、心に残っています。 Beyond Speech Fluency:Lessons Learned […]

続きを読む
未分類
第7回世界吃音者大会~シャピロ博士による基調講演~新着!!

 2004年、オーストラリアのパースで開かれた第7回世界大会での、シャピロ博士の講演を紹介します。成人式の儀式でのできごと、大学での専攻科目のこと、息子の名前のこと、どれも、どもる人ならよく分かるエピソードばかりです。そ […]

続きを読む
未分類
ふたりの少年の物語新着!!

 僕の本棚に、分厚い本があります。本のタイトルは、「STUTTERING INTERVENTION」。国際吃音・流暢性障害学会の会長だったディビッド・シャピロ博士からいただいたものです。 シャピロ博士は、2013年、第1 […]

続きを読む
未分類
「凍える口 金鶴泳作品集」(クレイン) 2新着!!

 クレインの文弘樹さんから依頼を受け、「凍える口 金鶴泳作品集」刊行にあたって、本の折り込みの冊子に「金鶴泳の作品に寄せて」の文章を書きました。もう一度、読み直し、金鶴泳と彼の吃音に向き合って書いたものです。「スタタリン […]

続きを読む
未分類
「凍える口 金鶴泳作品集」(クレイン)新着!!

 ニュースレターの交換でしかおつきあいがなかったアサーティブ・ジャパンの牛島のり子さんから、お連れ合いの文弘樹さんが、金鶴泳の『凍える口』を出版すると知らせていただき、出版されたら是非『スタタリング・ナウ』で紹介をしたい […]

続きを読む
未分類
金鶴泳の日記より~吃音に関する記述~新着!!

 金鶴泳さんは、日記を書いていました。大学ノート22冊に記された、1965年10月1日から1984年12月28日までの日記の中から、吃音に関する箇所のごく一部分を紹介します。吃音との闘いの日々、そして吃音の苦しみを小説に […]

続きを読む
未分類
悩む力新着!!

 最近、僕の開設する吃音ホットラインに、相談の電話が増えました。ホームページを見て、僕にたどり着いてくれたことをうれしく思い、丁寧に話を聞いています。学年が上がるにつれて、発表したり、リーダーをしたりする機会が増えて、ど […]

続きを読む
未分類
交流分析と吃音 3

 杉田峰康さんが、ご自分の専門分野の心身医学と吃音をからめて、お話いただいています。真摯に向き合っていただいたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。杉田さんとの対談の紹介は、今日が最後です。杉田さんはじめ、本当にいろいろな方 […]

続きを読む
未分類
交流分析と吃音 2

 大阪吃音教室の2024年度が昨日、新しい会場である大阪ボランティア協会のセミナー室で始まりました。初参加者5名を含む17名の参加がありました。ホームページを見た人や僕の開設している吃音ホットラインに電話をくださった人た […]

続きを読む
未分類
交流分析と吃音 1

 「どもりは悪いもの、劣ったもの、恥ずかしいもの」、このスティグマによって、自分を否定し、悩みを深めていったどもる人はどれだけたくさんいることでしょう。21歳までの僕もそうでした。吃音に限らず、苦悩の始まりは、このスティ […]

続きを読む